格安航空券で国内の帰省は十分でした

早く着くということだけ気をつけたい

興奮していたのでしょう。
飛行機に乗った時も少し緊張しましたが、すぐに慣れて後は仮眠をとったぐらいでした。
フライト時間にして一時間ちょっとぐらいだと思うのですが、その程度ですから、寝たと思ったら着いたという感じでした。
感想も何もなくて、ああ着いたという感想ぐらいです。
飛行機は凄いと思いました。
この長い距離が一時間ちょっとぐらいで移動出来てしまうのです。
ただ、空港でかなり時間を使いますから、そこがちょっとということになる気はしました。
電車などであれば15分も前に着いておけばいいのですが、飛行機の場合は一時間は前に着いておかなければならない感じです。
折角の飛行時間の短さも、この待ち時間の長さで魅力が半減しているなという気はしました。
今回は空港を見るということもあったので、3時間ぐらい前に既に空港には着いたのですが、すぐに飽きて寝てしまいました。
格安航空券はとても料金が安くて帰省するにはいいなと感じました。
これぐらいの料金であれば帰省する回数を増やしてもいいかもと思いました。
これが大手であれば数回は帰省出来る値段となるわけですから、まず大手は考えることはなさそうです。
格安航空ということでサービスがどうかということは一応気になるので見ていましたが、すぐに全く問題はないことが分かりました。

今までがボッタクリに感じる格安でも変わったことはなかった早く着くということだけ気をつけたい